FC2ブログ

元気です(^。^) (とっくん)

いつものとっくんです。
朝トレーニングにも電話が来て行ってきました。
学校へも元気に行きました。
「消しバト」事件にも懲りることなく今日もやったそうです。
Mくんから誘ってきたそうです。
「ごめんね。痛くない?」「へいき!へいき!じゃ~~やろうぜ!」
今日はMくんは1個減って2個持参だったそうです
もう仲良しのお友達に戻ったそうです。
とっくんは喧嘩にならないようにとドキドキしながらの消しバトだったそうです。

文房具では遊ばないは 今の状況では無理なのかもしれません。

あれぇ~先生 今日も回収はなしですか
いいのかな?若い先生ですので「キレる」もよく使われます。
おばあちゃんにはない言葉なので違和感がありますが慣れるようにします。
こんな感じのゆるい学校生活でいいのかな 厳しすぎるのも考えますが。

金曜日なのでパパ宅に帰ります。
あれを忘れ これを用意したら先ほどの物を忘れ なかなか帰りません。
給食係だったので白衣を持って帰っていますが
なかなか耳に入らないのか持ってきません うわばきもーー

これでも我が家に来たころを思えば成長しているのです。




障害疑いもありました。
病院で診察をしていただきましたが障害の位置づけ(?)はありませんでした。
カルテには「???」マークがついていました。
カウンセリングも受けましたが ごくごく普通の子の範囲だそうです。
ただ足りない部分もあります。
ふっとした時に出るぼうりょくてきな行動は幼い時の環境にもあったようです。
我慢が足りません。
甘やかされて育っているのですが 満足感がないようです。
今も不安を抱いているようです。本人も自覚があると言っています。
誰よりも愛されていたい とっくんです。

先生方にはルールを知らない山から下りてきたばかりのお猿さんだね。と言われています。
これからも少しずつ学習していく予定です。
いつか心から安心のできる家族になりたいと思っています。

どうしたらいいのかな(+_+) (おばあちゃん)

最近 嬉しいこともストレスになり
悪いことは更に大きなストレスになりヘトヘトです



昨日は とっくんがお友達のMくんとお昼の休憩時間に喧嘩をしてしまいました。
Mくんは手の甲を骨折してしまったそうです。

先生からお電話がありました。
結果だけを教えていただきました。

そのあとMくんのお宅にお電話をしました。
心配してお父さんも自宅にいらっしゃいました。
「怪我をさせてしまってすみません。申し訳ありません。」
「ここのところ怪我ばかりさせられて参っているんですよ。」とのことです。
「とっくんがしているんですか?」
「いや あーーごめんなさい。違う子です。でも・・」
遠くから「うちの子は何も悪いことなどしていませーーーん。何も悪くない!」と
女性の方が叫んでいます。どうしましょう。
叫んでいたのは お姉ちゃんとの事でした。
お母さんとMくんは まだ病院だそうです。

とっくんにお話を聞きました。
いつ・・・どこで・・・何をしていたの?から始まりました。
なかなか自分からは話せない子なのです。
頭が真っ白になるのか 思い出せない時があります。
逃げたくなってしまうのかもしれません。

いったん仲直りをしたので大きな出来事になっていることは知らなかったようです。

喧嘩のきっかけはMくん。
怒って机をひっくり返し 殴りに行ったのはとっくん。
一発殴ったそうです。どこを殴ったか覚えていないそうです。
そのあと何倍も相手のMくんに殴られ 蹴られたそうです。
とっくんは殴られている時の記憶がないそうです。
でも怪我はありません。
吐き気などもないので様子をみます。恐怖だったのかも。
先生に止められて ようやっと終わったそうです。


おばあちゃんは とっくんに流れを説明してもらいながらメモをとりました。
「これでいい?」「うん だったと思う。」
先生に確認のお電話をしました。
「はい そうなんです。きっかけはMくんですし 約束を守らなかったのもMくんなんです。
 でも・・怪我をしたのもMくんなんです。こんな時はどうしたらいいんでしょう?」
「いや~~~~私がどうしたらいいのか分からなくて・・・・。」
学校内での怪我なので費用の負担はないそうです。
おばあちゃんは治療費ではなく 
どうしたらいいのかと聞いたつもりだったのですが。。。

これまではやられる側でしたので
「これからも仲良くしてね」で終わっていましたが・・今回は加害者になります。
被害者になった時も お詫びの電話を戴いただけで
何も相手への気持ちは残りませんでした。
でも それでいいのか?とおばあちゃんは思ったのです。

先生に流れを確認している間に…初めて…
「一緒に遊んでいたお友達は 
  とっくんが先にやられていて ずっと我慢していて可哀想だったと話していました。
   もうちょっと我慢して 言葉で言ってくれたらよかったのですが・・・」
そんなお話を お聞きしました。う~~~ん。

消しゴムを飛ばすゲームを5人でしていたそうです。
周りの子は消しゴムを何個も学校に持って行っていたそうです。
とっくんはクラスの約束通り消しゴムは1個でした。
先生は必要ではないものを持ってきた場合は一旦回収していたらしいですが
昨日は見つけることが出来なかったそうです。
1個しか持っていない とっくんは 途中からMくんに仲間外れにされ
とっくんの順番の時は
Mくんが3個の消しゴムを持っていたので とっくんのかわりにゲームをしたそうです。
先生とも確認済み。
「僕の順番はいつ?」と聞くと
「お前はカスなんだから やるな」と言われたそうです。

「カス」と言われた言葉にキレちゃったようです。う~~~~ん。


文房具で遊ばないで欲しいです。
机をひっくり返さないで欲しいです。
机の中の物が飛んで誰かにあたったらどうする気だったのでしょう。
壊れてしまったらどうする気だったのでしょう。
そんなに淋しい気持ちになったのなら違う子と遊んだらよかったと思います。
殴るのはいけません。
もうちょっと我慢が出来たら良かったと思います。

とっくんだけを責めてしまったような。。。

MくんとMくんのお母さんとお話が出来ました。
「今回の事は うちもかなりの事を言ったり したようなので気にしないでください。」
そして Mくんの4年生の時までのお話しが始まりました。

Mくんのお母さん涙声になっています。
おばあちゃんも涙が出てきちゃいました。
色々なことがあったようです。いじめにもあっていたようです。
怪我を何度もさせられていたそうです。
以前の骨折のために右手の指が曲がってしまったそうです。
その相手は とっくんもやられた事もある子なので「分かります~~~。」
「とっくんのおばあちゃんに お電話を頂くなんてびっくりしました。
  以前は 何もなかったですよ。」なんてお話を聞く側になってしまいました。
「色々なことがあって家族が皆で悩んでいたんです。
  ようやっと落ち着いた所だったので激しい言葉も言ってしまいました。
    今回は大丈夫です。お互い様でと言うことにしませんか?」
大丈夫でしょうか?
痛い思いをしたのはMくんです。どうしたらいいのでしょう。
治るまで3週間ほどかかるそうです。
複雑骨折でなかったので 曲がったりはしないそうです。

とっくんの昨日の日記に
「Mくんを骨折させてしまったので 何かを手伝ってあげます。」と書いてありました。

おばあちゃんは おばあちゃんで 
とっくんがキレてしまわないように育てなくてはいけませんね。

う~~~~ん 誰も怒っても殴るとか 激しい行動を取る家系ではない。
なんて思っているのですが 本当に大丈夫でしょうか?????

それでもお友達から電話が来て 朝のトレーニングに行きました。
朝トレの仲間が1名増えたそうです。


思うがままに書いてみました。
 
プロフィール

ねっぱむら☆彡

Author:ねっぱむら☆彡
私は おばあちゃん

≪家族≫
・おばあちゃん(私)
  色々あったけど孫育て卒業
・おじいちゃん
  諸々の病気があっても 
  趣味に生きています

・パパ(長男)
 まご2号(とっくん)と二人暮らし
・とっくん(まご2号)
  キラキラ高校3年生!
  父親と春から暮らしています
・あっくん(まご1号) 
 同じ空の下
・ママ
 天国にいます

・おじさん(次男)
 仕事は頑張り
 自由時間はもっと自由!!

カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
ランキングに参加しています♪
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ